モンハン3rdの悲劇 «

「東京セブン」ではアニメ・コミック・ゲーム、好きな作品や面白商品を勝手に紹介してます。

東京セブンゲーム モンハン3rdの悲劇

モンハン3rdの悲劇

12月1日水曜の午前8時、いつものように京浜東北線で出勤途中の秋葉原で見たのはヨドバシ前の行列。
そう、今日はモンスターハンター3rd の発売日。
手に入れて楽しんだユーザーは良かったけれど、全国各地では悲劇もあったそうな。

楽天で先行予約したのに発売日に届かない
高校生の孫の代わりに並ばされた体調の悪い祖母が入院

ゲームの遅配、これは僕も経験した。「ぽかぽかアイルー村」を先行予約したのに発売から1週間くらい過ぎて問い合わせしたらようやく届いた。
僕の反省点としては
・価格の安いショップを探した結果、九州のショップに注文してしまった。
 それでも関東地方への配送に1週間もかからないよね。
・配達をメール便にしてしまった。
 こっちのほうが不在でも受け取れるかと思ったのに、発送自体に時間がかかったらしい。クロネコだったけど問い合わせの電話をしたら対応も最悪だった。

ゲームの配送についてはショップの責任なのか宅配会社の責任なのかわからないけど、ユーザーにとっては発売日にゲームできないんじゃ先行予約してる意味がない。

それから『モンスターハンターポータブル3rd』を手に入れるため、早朝から病弱な祖母を行列に並ばせていた高校生がいたらしい。この祖母は病気のため体力が続かなかったのか病院に運ばれたそうで、病院関係者と思われる人物がTwitterに以下のようなコメントを掲載。
「予約してないくせにモンハンを当日欲しいからって、病気のお祖母ちゃんをゲーム販売店に朝六時から並ばせた田舎の高校生のお孫さん出てきなさい。あなたのお祖母ちゃんうちに運ばれてますよ。ゲームしてないで見舞いに来なさい」

おばあちゃんも孫のために仕方なく並んだのか、喜んで並んだのかわからないけどかわいそう。

関連商品

  • モンスターハンター カプ...¥10,556
  • カプコンフィギュアビル...¥2,980
  • モンスターハンター超百...¥4,400

関連記事