浦沢直樹 プロフェッショナル-仕事の流儀 «

「東京セブン」ではアニメ・コミック・ゲーム、好きな作品や面白商品を勝手に紹介してます。

東京セブンコミック 浦沢直樹 プロフェッショナル-仕事の流儀

浦沢直樹 プロフェッショナル-仕事の流儀

浦沢直樹先生が出た『プロフェッショナル-仕事の流儀』録画したのをようやく見た。

070120_01.jpg

体重をかける左肩が脱臼するほど描き続けるって、やっぱりただのプロではないな思う。また、そこで辞められないのも人気の高さを示しているんだろうね。手首、肘に貼られたシップが痛々しい、きっと肩や腰にも貼ってるんだろうな。

作品作りはストリーを考えるに当たって、複数の人と打合せして、人の意見を聞き入れながら決めているみたいだけど、一方ではこだわりもしっかり持っている。そういうバランスがまた大切なんだろうね。

浦沢先生が「一生に一度とりあえず読め」というのが『火の鳥』だとか。僕も何冊か読んだけど、一番好きなのは鳳凰編かな。でもボブ・ディランはまだ聞いたことないから聞いてみよう。

番組後の司会の茂木健一さんの感想

関連商品

  • MASTERキートン 完全版...¥1,100
  • 【漫画全巻セット】【中...¥2,490
  • 【中古】20世紀少年 <...¥1,998

関連記事