奈々ちゃんのぴあ表紙

フリーペーパーの「7ぴあ」の表紙が水樹奈々ちゃんでした。
DSCN5620
内容は去年のアルバムとライブ、そして次のライブに関するインタビュー。 続きをよむ »

奈々ちゃん4年連続で紅白

今年のNHK紅白歌合戦の出場歌手が発表されましたね。
その中に水樹奈々ちゃんの名前も。名前の横には(4)と4回目、4年連続で出場。
正直、2回目でもすごい!って思って、3回目ではさすがにこれ以上はないかなぁと思ってしまったけど。
ここまできたら目指すは、7(奈々)回連続出場!

水樹奈々ベスト

奈々ちゃんの2枚目のベストアルバム「THE MUSEUM II」の発売が決定!

前作のベストアルバム「THE MUSEUM」は2007年2月だったから、約5年ぶり 続きをよむ »

まだまだ続く奈々ちゃんの進撃

紅白に2年連続出場してどこまでこの人気が続くんだろうと心配してたけど、まだまだ奈々ちゃんの人気は衰え知らずですね。

同時発売の新曲2曲がどちらも4/12付デイリーシングルランキングでTOP3ランクイン
「SCARLET KNIGHT」2位1.6万枚
「POP MASTER」3位1.5万枚
SCARLET KNIGHT ジャケットPOP MASTER ジャケット
アニメだけじゃなくて『王様のブランチ』のエンディングや『高校生クイズ』の応援歌にも採用されてる。 続きをよむ »

Happy Birthday to 水樹奈々ちゃん

今日は水樹奈々ちゃんの誕生日、おめでとうございます!
奈々ちゃんのブログから誕生日の記事をまとめてみました。
水樹奈々ちゃん、誕生日おめでとう!

ちなみに歌手としてデビューした「歌手・水樹奈々の誕生日」←この日。

気が早いけど、2011年も紅白出場できるといいですね。
それに初の自叙伝「深愛」の発売日。
商品の詳細

奈々ちゃんの罰ゲーム

12月26日の「水樹奈々 スマイル・ギャング」は456回目、1年たまった奈々ちゃんの44ポイント分罰ゲーム。年末罰ゲームスペシャル。

罰ゲームの内容はこんな感じ。
・風船割って驚かす(1P分)
・奈々ちゃん、両手で胸を包みエロい表情をさせられ、それを自分のケータイで撮影。その写真を添付してお母さんにメール。メールの文章は「お母さん、私今夜淫らになりたい気分なの」(3P分)
・ここから文化放送の外へ移動。今にも振られそうな女になりきって美里が指示する恥ずかしいセリフを40発。「奥さんと私、どっちが大事なのよ」「ねえ、奥さんと別れるって言ったじゃない」「今夜も泊まりに来てよ。新しい下着だって買ってきたのに」「私何でもするから、私はあなたのおもちゃでいたいの」「ご通行中の皆さん、恋を失った私を慰めて弄んでよ」など(40P分)

気なる写真はこちらに奈々ちゃんのブログに掲載されてます。>「44ポイントの重み…(笑)
二年連続紅白出場を決めた歌手とは思えないような罰ゲームでしたw
実際にこの罰ゲームを目撃した人がいるなら様子を聞いてみたい。

でも個人的にこれまでの罰ゲームで一番面白かったのは、デビュー当時の写真や記事を掘り出してきたときが面白かったなぁ。

水樹奈々 自叙伝「深愛」の予約受付(Amazon)

水樹奈々ちゃん自叙伝「深愛」

声優としても歌手としても大活躍の水樹奈々ちゃん。
来年2011年、31歳の誕生日1月21日には初の自叙伝「深愛」が発売されます。

深愛 (しんあい)

以前に動画つきラジオでも自分の過去を語ってくれてたけど、たぶん重なる内容も多いはず。演歌歌手を目指して子供の頃からレッスンを受けカラオケ大会で何度も入賞。高校生のときに上京してから今まで、なかなか売れずに苦しんだ日々から紅白歌合戦に出場するまでになるにはどんな歴史があったのか、ファンならずともとても興味深いものになる。

書籍のタイトル「深愛」は去年、初めての紅白出場で歌ったシングル曲のタイトルでもありますね。
深い愛、どんな内容の自叙伝なのか楽しみです。

<追記:「深愛」の感想>
奈々ちゃんの「深愛」読みました。
デビューするまでもデビューしてからも、ほんとにいろいろと大変だったんだな。でも、そこでくじけず頑張り続けた奈々ちゃんは偉い!
最初の事務所での話しは読んでてこっちが腹が立ちました。社会の中、大人の中にはこんな人もいるんだな。自分ももっと早く応援できたらよかったのに。
それから思ったのは、本文中には写真がなくてちょっと残念に思ったけど、本当に「読んで欲しい」本なんだな、だから余計な写真がないんだなと思いました。
ファンだから読んでみたけど、読んでみて良い本でした。

<追記:「深愛」刊行記念握手会>
2月20日(日)
福家書店新宿サブナード店
握手会への参加は抽選となります。

発売日:2011年1月21日
価格:1680円

奈々ちゃんが応援 自分の下積み時代も

この動画は水樹奈々ちゃんが夢をあきらめないでと自分の体験をまじえて語ってくれてます。一生懸命語りかける奈々ちゃん表情は歌ってるときと違って、なんか普通の女の子に見える。(文化放送「超!A&G+」で放送された簡易動画付き「水樹奈々のSay!You Young」より) 続きをよむ »

東京セブン
Tokyo-7