FF14の不出来さに開発チーム再編

「有料β版」と悪評されている「ファイナルファンタジー14」
こうしたユーザーからの意見に対してスクエア・エニックスは社長がお詫びするとともに、開発チームの大幅な人事変更まで発表されました。

スクウェア・エニックスから発表された告知文の主な内容
・和田社長のお詫び
・プロデューサー田中弘道の退任
・開発チームの大幅な再編
・PS3版FF14発売の無期限延期

開発チームの再編ではFF11のスタッフがごっそり14へ移動している。
だがしかし、こうなると今度はFF11ユーザーからゲームの品質低下を懸念する声があがる。
なかでも開発スタッフ松井聡彦の移動はユーザーにとっても大きな損失で「松井を返せ!」という声も。

これだけユーザーが企業の人事にまで注目してるニュースも少ないのでは。

先日12月12日に放送されたNHKスペシャルでは、世界的なゲーム制作の裏事情を取り上げていたけど、日本のゲーム業界が苦戦するなか、もはや一企業内のゴタゴタで開発の遅れや品質の低下など起こしてる場合じゃない。
今回の問題は開発チームだけの問題じゃないだろう。きっと、さまざまな部門間では意見の調整どころか吸い上げ、まとめるのも容易じゃないだろうし、いつまでもまとまらない意見と迫り来る納期に、いつの間にか制作側の都合で仕様が変わっていったのかもしれない。

スクエアとエニックスが合併するというニュースを聞いたとき、こんなすごいゲーム会社はないだろうと思った。
ところが今や大きくなりすぎて身動きが取れず、緩やかに死を迎えることのないよう、開発スタッフよりも経営者にこそ頑張ってほしいな。

3DでファイナルファンファジーXIII

ファイナルファンタジーXIIIが3D映像で見られる!

ファイナルファンタジーXIII

TOHOシネマズ(一部劇場を除く)では、3D映画「アバター」の上映前に、「FINAL FANTASY XIII」の3D映像の公開中。これは「ファイナルファンタジーXIII」本編の中から一部を選りすぐり、スクウェア・エニックスが3D向けにリメイクした映像です。【公開は1月5日まで、TOHOシネマズ限定】

アバターも見たいと思っていたから、これは冬休み中にいかなくては。

FFかファイファンか

ファイナルファンタジーの略称といえば、FF、ファイファンどっち?
僕もFFだったんだけど、職場の後輩たち(結構年下)がファイファンと呼んでいて、なんだろう?て思った。たぶん年代の違いで呼び方が違ってたんだろうね。
でも、初代FFにも携わったゲームクリエイターの河津秋敏さんが、「FFと呼んでほしい」と告白したことで「FF」に決まり?

東京セブン
Tokyo-7