ドラクエX «

「東京セブン」ではアニメ・コミック・ゲーム、好きな作品や面白商品を勝手に紹介してます。

  

ドラクエX

8月2日に発売された「ドラゴンクエスト10」何かと酷評されてるようですね。
ドラゴンクエスト10
これまでのドラクエはゲーム機本体とソフトがあれば遊べたけど、オンラインゲームになってネットへの接続環境やUSBメモリが必要なうえに月額1000円の利用料金までかかるのはちょっと痛い。
とにかく“オンライン専用で月額1000円かかる”という点。僕も確かにオンライン“も”できるドラクエなのかと思ってました。月額だと「やならいと損」する気がするし、とはいえ毎日ゲームする時間はないし。DSの時は通勤時間にゲームできたんだけどなぁ。そうえばしばらくWiiの電源も入れてないや。スクエニから見たら、私みたいなユーザーは対象外なんでしょうかね。

そこそこ良い値段のソフトを購入してるのに、実際にゲームをするにはまたお金を払わないといけないというのは、これまでドラクエから考えるとちょっと納得いかないでしょう。オンラインにせずに遊べるなら良かったんですけど。

昔はよかった?

ファミコン時代からのドラクエファンとしては、どうしても近年のドラクエには違和感が。「古き良き」とは言いたくないけど、あの頃の感動がないんですよね。
今でも憶えているのはドラクエIIで初めて仲間(サマルトリアの王子)ができた時の感動w
攻撃はもちろん道具も2倍持てる頼もしさは、それまでの一人旅と比べ物になりませんでした。
でもその先でマンドリル3匹にすぐ全滅させられたことも憶えてるww

最近のゲームは詰め込み過ぎ

ドラクエに限らず、今のゲームは本編以外にもミニゲームとかいろいろ出来過ぎるのもどうかな。
息抜きのカジノくらいならよかったけど、だんだんカジノでもらえるアイテムが目当てになってしまって。
アイテムとかモンスターとか職業とか、一度クリアしただけじゃ全部楽しめないという作りが疲れる。
そんなに昔のゲームが恋しいなら、ファミコンと一緒に買ってこいって言われそうだけどね。

開発者の言い分

ユーザーの感想もありますが、開発者の想いも色々とあったようです。
ドラクエXの生みの親のインタビューがあったのでその記事から抜粋
「オンラインゲーム化と今後の展開について」
(ゲームデザイナー・堀井雄二氏とプロデューサー・齊藤陽介氏のインタビュー)
http://japan.cnet.com/entertainment/35019987/

・ドラクエXはオンラインゲームに対する敷居を下げたいと思って制作した。
・オンライン化した理由
 ドラクエシリーズのなかで一本ぐらいはオンラインゲームがあってもいいと思った。
・なぜオンラインにしたか
 前作の「すれちい通信」では人がいる空気感があるだけで楽しさが膨らんだ。オンラインでそこを味わってほしい。
・なぜドラクエが人気か
 「どこまで進んだ?」とか友達と会話をすることによる思い出や共通体験が人気の理由。オンラインで世界そのものを共有して、一緒に冒険できることがドラクエXの面白さ。
・すごく簡単に遊べるように作っているので、初心者の方も楽しめます。
 親子でパーティを組んで一緒の世界を冒険する遊び方もできます。
・話が連続で展開していくクエストを毎週追加。
 10週に1回を目安に、世界の中における新しい遊びを追加する大型バージョンアップを予定
 ユーザーと一緒に世界を作っていく
・他人に気を使いたくないという人は、ログアウトしているキャラクターを借りることで他人を気にせず人の気配を楽しめる。
・「X」にした理由。オンラインによる敷居が高いイメージをナンバリング(X)として位置づけることによって、きっかけ作りと入りやすさを出したかった。開発もモチベーションを高く持って取り組める。
・オンラインはドラゴンクエストを好きな人が集まれる場所として育っていけたらいい。
 今後ナンバリングタイトルが出たとして、その話題をドラクエXでしているとか、そういう場所になっていったらと思っている。

そんなこんなで、僕はまだドラクエXは買ってません(^^;

関連商品

  • 【送料無料】 IOデータ ...¥22,700
  • ドラゴンクエストX オー...¥8,868
  • ACER製■ノートPC■ドラゴ...¥124,201

関連記事